1. HOME
  2.  > 
  3. ブログTOP > 
  4. 高速化 > 越境EC海外BtoB WEBマーケ専門の法人様よりご依頼をいただきました!
カテゴリ:高速化

越境EC海外BtoB WEBマーケ専門の法人様よりご依頼をいただきました!

越境EC海外BtoB WEBマーケ専門の法人様よりご依頼をいただきました!

越境EC 海外BtoB WEBマーケティングを専門とする世界へボカン様より、WP代行レンジャー「高速化サービス」をご依頼いただきました。

ご依頼がどういったものだったか、改善する上で注意したこと、改善後どのような変化があらわれたかを詳しくご説明します。

ご相談内容

表示速度の改善まで手がまわっていないため協力いただけると助かります。」というご依頼をいただきました。

越境EC・海外BtoBのマーケティングを専門とする世界へボカン様は、WEB関連の企業ですが、現在国内企業の多くか海外進出を模索していることもあり非常にお忙しいようでした。

事前調査の内容

事前調査の内容
調査時のスコア
11

スコアだけ見ると低いですが、実際にサイトを確認してみたところ、WEBの会社様ということもあり内部構造には特に問題なし。コーディングも整えられていたため改善すべき点を見つけるまでの時間も大幅に短縮できました。

また、公式サイトを管理している方がいるということでWP代行レンジャーが直接改善を行うことはなかったのですが、その方のスキル・経験豊富であったためスムーズに作業を行うことができました。

改善する上で注意

サービスの詳細ページでも説明していますが、作業を行う場合、細心の注意を払います。

特に今回ご依頼いただいた世界へボカンさまは、公式サイトということもあり、エラーやサイトダウンは絶対避けなければなりません。そのために以下の点を徹底しました。

  • プラグインを最小限に
  • サイトデザインへの影響がないように
  • 事前にもらう情報は最低限に
  • バグ・エラーがないか改善毎に実機で確認
  • スコアだけにこだわらない改善

事前にもらう情報は最低限に

WP代行レンジャーの高速化は、FTPやサーバー情報を必要としません。

必要になるのはWordPressのログインユーザーの追加のみです。その他、セキュリティ問題に繋がる可能性がある情報は基本的に開示してもらうことはありません。

どうしても必要になる場合は、事前に理由を説明し許可をいただいてから作業をはじめます。

バグ・エラーがないか改善毎に実機で確認

すべて作業が終わってから確認するのは非常に危険です。

バグやエラーが見つかった場合、どの時点でそのバグ・エラーが起きたのか把握しておかなければ基の状態に戻すことが難しくなります。

そのため、担当していただける方と連絡を密に取り合い、修正する度に確認。繰り返しこの流れで修正・改善を行いました。

スコアだけにこだわらない改善

WP代行レンジャーの高速化サービスは、スコアだけにこだわりません。

スコアと合わせて体感も重要視しています。また、ただ高速化作業を行うだけではなく、どういった点を気を付けるべきか、今後の運用についても納品時に細かく説明したレポートを提出しています。

どういった作業を行ったのか

まず事前に行ったのは、会社の公式サイトであるため絶対にエラーが起こらないようにすること。その上で、事前に世界へボカンのサイトを管理されている方と密に計画を立てました。

そして、前回と同じく画像の圧縮からスタート。

よく勘違いされがちでもある画像の圧縮。有名プラグイン・ツールを使って軽くしているつもりでも、調査してみるとさらに軽くできることが多々あります。そこで今回もこの点から調査改善を行いました。

画像圧縮高速化

また、既存ファイルの調査、プラグイン見直しを行い、遅延の原因となっているファイルを整理。その他、WordPress特有の遅延箇所を修正することでスコア・体感ともに高速化を図ります。

WP代行レンジャーの高速化は、WordPressの重要ファイル「function.php」を操作することはありません。function.phpは、サイトへの影響が大きい上にファイル容量も大きくごちゃごちゃしてしまうことがあるからです。

結果、どれくらい改善されたか

ご依頼いただいた時点では「11」と非常に低かったスコアが、高速化作業後「76」まで改善されました。

また、ファーストビューの高速化はもちろん、TOPページだけではなく記事ページも75点以上と大幅に改善。体感的にもあきらかに違いを感じていただくことができました。

結果、どれくらい改善されたか

スコアだけを改善するのであれば80以上も可能でしたが、デザイン面と今後の管理の面で支障をきたす可能性もあったため、このスコアが今回に関しては限界値でした。

※高速化で大事なのは、現在・未来とサイトに問題が起きないことを前提とした作業を行うことです。スコアだけを無視した高速化は行いません。

喜びの声

世界へボカンさまより喜びの声をいただきました。

世界へボカンさま
「この度は有難うございました。スコアだけではなく、体感的にもあきらかに違いがあり満足しております。」

WEB会社様からのまさかのオファーをいただき、そしてご希望通りの結果を出せたことはWP代行レンジャーとしても大変うれしいご依頼でした。

また、本来なかなか難しい第三者との連携もスムーズに行えたことは、WP代行レンジャーとしては嬉しく担当者の方に感謝です。

この度、貴重なご依頼とご協力いただき有難うございました。

WordPressの高速化ならWP代行レンジャーにお任せください!

WP代行レンジャーの高速化は、PageSpeed Insightsのスコアだけにこだわらないのがサービスの特徴です!スコア改善は当たり前、ファーストビューに特化し、さらに不要なプラグインを整理。

そして詳細レポート提出。

同業他社、個人様よりも喜んでいただけるサービスを提供致します。

表示速度でお困りの方は是非ご相談ください!

WordPress高速化サービスならWP代行レンジャー

もっとイイ記事を書いていきます!シェアお願いします!

著者プロフィール:Master
WP代行レンジャーのリーダー。WordPressを愛し、WordPressを広めるための活動を積極的に行っています。お役立ち情報からセキュリティに関することまで幅広く発信していきます!

関連・おすすめ記事

越境EC海外BtoB WEBマーケ専門の法人様よりご依頼をいただきました!

転職情報サイトの高速化をご依頼をいただきました!【法人様ご依頼】

▲TOPにもどる