1. HOME
  2.  > 
  3. ブログTOP > 
  4. 引っ越し > カゴヤ(kusanagi)WordPress専用サーバーが引っ越しに向いていない理由
カテゴリ:引っ越し

カゴヤ(kusanagi)WordPress専用サーバーが引っ越しに向いていない理由

カゴヤ(kusanagi)WordPress専用サーバーが引っ越しに向いていない理由

超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」の導入が”超簡単”にできるカゴヤのWordPress専用サーバー。

契約するだけで、誰でも簡単にkusanagi WordPress運用ができるという、プログラム知識が必要ない便利なサービスですが、引っ越し・移設の面ではあまりおすすめできません

その理由には、引っ越し・移設の面ではあまり向いていないということがあるからだと思われます。そこで今回は、カゴヤ(kusanagi)がサーバー引っ越しに向いていない理由について詳しくご説明します。

kusanagi WordPressとは?

kusanagi WordPressとは?

「kusanagi wordpress 早い理由」と検索していたくだと、より詳しい説明が出てくるためココでは割愛しますが、ざっくり説明するとWordPressの高速化が既に準備されているサービスです

そして、カゴヤさんが提供しているWordPress専用サーバープランは、エンジニアの知識がなくても誰でも簡単にkusanagi WordPressを運用できるといった点が売りになっています。

こちらの記事が初心者の方でも分かりやすいかと思います。

カゴヤのWordPress専用サーバーが引っ越しに向かない理由

誰でも簡単に高速化ができるカゴヤのWordPress専用サーバー。
しかし、”引っ越し、移設”には向いていません。

具体的な理由は以下の通り。

  • 初心者には分かり辛いコントロールパネル
  • 事前のSSL化が有料
  • 費用対効果
  • 情報量と公式のサポートページの問題

それぞれの理由ついて詳しく解説します。

初心者には分かり辛いコントロールパネル

初心者には分かり辛いコントロールパネル

ログイン後のコントロールパネルです。
サーバー初心者に人気のロリポップに比べ、非常に分かりにくい作りになっています。

筆者もいろんなサーバーを扱ってきましたが、ここまでシンプルで簡易的なコントロールパネルは見たことがありません。

契約後でないとコントロールパネルを実際に触ることはできないこと、アイコンなどでヒントも得られない点などから初心者の方にとっては非常に操作し辛いと思います

そのため、独自ドメインで運用する際やSSL設定を行う場合、一つひとつ調べながら行う必要があります。結果、無駄な時間を要してしまうことになりかねません。

事前のSSL化が有料

事前のSSL化が有料

ダウンタイム(アクセスができなくなる状態)なしで引っ越し・移設を行うには事前のSSL化が必要になります。

mixhostやXserverでは、事前のSSL申込に対応しているため問題ないのですが、カゴヤのWordPress専用サーバープランは無料のSSLを契約する場合、事前にネームサーバーをカゴヤに向けておかなければなりません

そのため、ネームサーバーが浸透するまでの間アクセスできない状況が発生します。

この件に関して、念のためカゴヤサーバーに問い合わせてみましたが、有料のSSLを契約する意外に方法はないという回答でした。したがって、事前の無料SSL契約はできないため引っ越しには向いていないと言えます。

費用対効果

事前のSSL化が有料
料金・スペックカゴヤXservermixhost
初期費用¥0¥3000¥0
月額(1年契約)¥972¥1,000¥980
データベース1個50個無制限
WPインストール不用必要必要
SSL事前設定×

mixhost、Xserverと比較してみました。

ドメイン取得からWordPressを1つのサーバーで1サイトのみ運用場合は、カゴヤサーバーがおすすめと言えますが、そうではなく引っ越し・移設となると比較から分かる通りおすすめとは言えません。

データベースも1つのみなので、後から増やす場合は別途契約する必要がありそれだけコストもかかります。

以上の点から、引っ越し・移設で比較した場合コスパの面で見れば費用対効果は良いとは判断できません。

情報量と公式サポートページの問題

情報量と公式サポートページの問題

情報量とは、ネット上にカゴヤのWordPress専用サーバーの情報がどれくらいあるかという意味です。

調べたことがある方は分かるかと思いますが、Xserverやmixhostのように人気があるサーバーに比べカゴヤのWordPress専用プランは非常に情報が少ないです。

また、公式ページで操作方法について説明はされていますが、分かりにくい部分もありユーザビリティの面を考えて作られているようには思えません。

kusanagi WordPress運用は初期がおすすめ

kusanagi WordPress運用は初期がおすすめ

引っ越し・移設には向かない理由について散々デメリットについて説明したわけですが…、kusanagi WordPressの良さを活かせる、おすすめしたいケースも勿論あります

それは、いちからWordPress運用を行う場合です。

同価格のレンタルサーバーに比べ、高速化を行う手間も省けますし、インストールも必要ありません。契約し、ログインIDとPASS、その他タイトルなど初期に必要な情報を入力するだけでWordPressを設置することができます。

1つのサイトを、いちからWordPressで運用したいという方には、おすすめのサーバーと思います。是非検討されてみてはいかがでしょうか。

まとめ

カゴヤ(kusanagi)WordPress専用サーバーが引っ越しに向いていない理由まとめ

いかがでしたでしょうか。

いちからWordPressをkusanagiで運用する場合は、おすすめですが、引っ越し・移設には向いていないことがお分かりいただけたと思います。

高速化の面において非常に優秀なソフトウェアのkusanagi。導入することのメリットもたくさんあります。

しかし、こういった側面があることを事前に理解しておくことも大切で、引っ越し・移設の際に無駄に時間をかけずに済みます。

今まさに、「kusanagiの導入を検討しようと考えていた」、「今後導入を検討していた」という方にとって参考になれば幸いです。

その他、WordPressの引っ越し・移設を検討されている方は是非WP代行レンジャーにご相談ください!最適なサーバーをご紹介いたします。

もっとイイ記事を書いていきます!シェアお願いします!

著者プロフィール:Master
Master
WP代行レンジャーのリーダー。WordPressを愛し、WordPressを広めるための活動を積極的に行っています。お役立ち情報からセキュリティに関することまで幅広く発信していきます!

▲TOPにもどる