1. HOME
  2.  > 
  3. ブログTOP > 
  4. 引っ越し > 即日対応!WordPress 2サイト同時引っ越しのご依頼をいただきました!
カテゴリ:引っ越し

即日対応!WordPress 2サイト同時引っ越しのご依頼をいただきました!

即日対応!WordPress 2サイト同時引っ越しのご依頼をいただきました!

建材関連の法人様より、ロリポップサーバー構築されたテストサイト引っ越しのご依頼をいただきました。

移設先のサーバーはicLUSTA+ (GMO)、URLの変更も加えた2サイト同時引っ越しは、どのような内容であったか、作業工程から費用まで詳しくご紹介します。

ご依頼内容詳細

「自社で運営しているHPを別サーバーに引っ越しをお願いしたく連絡させて頂きました。現在、icLUSTA+ (GMO)を利用しております。

作成したものはロリポップ(GMO)を利用しております。

可能であればSSL化できればとも考えております。

できるならば早急に(5月中)引っ越ししたいと思っておりますが、お見積りと最短の納期を教えて頂ければと思います。

大変急なお話ではございますが、どうぞご返信の程よろしくお願い致します。」

以上がご依頼内容です。

急なご依頼のため、別途費用がかかってしまうのですが、ご承諾いただき即日対応させていただくことになりました。

引っ越し前の注意点

引っ越し前の注意点

WordPressの引っ越しを検索すると、たくさん情報が出てきます。

そのため、誰でも出来そうで簡単に見えますが、車と同じでそれぞれレンタルサーバーにもクセのようなものがありますし環境も異なります。

移設前、移設後の環境はどうなっているのか、ファイル拡張子はどうなっているかなど、サービスとして行っている以上”失敗が許されない”ため事前にしっかり確認します。

また、よくプラグイン等を利用した引っ越し・移設方法もよく紹介されていますが、100%保証されいるわけではなく上手くいかずにWP代行レンジャーに依頼されるケースも増えています

以上の点から、WP代行レンジャーでは引っ越し前と後のサーバーに関して事前調査を行い、どういった点を注意すべきか確認した上で作業を行っています。

引っ越し作業の流れ

引っ越し作業の流れ

引っ越し、ネームサーバー変更、URL変更と作業開始から終了までの工程は以下の通りです。

  • 1.データバックアップ
  • 2.引っ越し先サーバーの環境構築
  • 3.データの移設
  • 4.URL変更
  • 5.最終チェック
  • 6.ネームサーバー変更
  • 7.納品、報告書提出

1.データバックアップ

まず初めに行うのは、移設前サーバー、ロリポップからのバックアップを行います。

移設時に何かしらの問題が起きてしまった時のためにということもありますが、移設を行う際には必須の作業です。また、バックアップを取得する際はプラグインではなく手動で行うことが重要です

WP代行レンジャーでは必ず手動で行うことになっていますが、特定のサーバーはwp-content内しか取得できないこともあるため、独自の方法で取得を行います。

2.引っ越し先サーバーの環境構築

icLUSTA+ (GMO)サーバーで環境構築を行います。

移設前の状態と同じ環境を整える必要があり、ここを間違ってしまうとサイトが正常に表示されないといったエラーが発生します。

環境構築は、サーバー会社によって異なります。(サーバーによって使用しているOSが異なるため、サーバーに合わせた適切な対応が必要になります。)

3.データの移設

環境構築が完了したら、バックアップデータを移設します。

移設する場合のプラグインは使用しません。一つひとつのファイルを目視で確認しながら移設することで漏れを防ぎ全てのデータを着実移設します。(プラグインを使用した移設はおすすめしておりません。)

ちなみに引っ越しを個人の方に依頼したり、ご自身で行ってうまくいかず、WP代行レンジャーに依頼される方の多くがこういった地道な作業を行わずに失敗しています。

4.URL変更

次にデータベース内のURLを一括で変更していきます。

こちらもプラグインで有名なものがありますが、一部のテーブルはPHPで格納されているためURLがそのまま格納されているのではなく変換されています。

そのため、特定プラグインも含めすべて完璧に変更するためには「Search Regexプラグイン」では抜けが生じてしまうのです。

WP代行レンジャーでは、プラグインを使用せずに100%間違いなくURLの変更を行います。

5.最終チェック

すべての工程を終えたら最終確認です。

問題なく表示されているか、投稿数・画像枚数に漏れはないか、プラグインは正常に稼働しているかなどなど細かくチェックしていきます。

この時点で何かしら問題があれば、どこが影響しているのか原因を探し、その環境に合わせたチューニングを行います。

6.ネームサーバー変更

ロリポップからicLUSTA+ (GMO)サーバーにネームサーバーを変更します。

ネームサーバーも変更を間違うと正常に表示されなくなるので注意が必要です。WP代行レンジャーでは、ネームサーバーの変更を行う前から事前に正常に稼働していることを確認して行うため見れなくなるといった問題が起きることはありません。

7.納品、報告書提出

すべての作業を終えたら作業報告書を提出します。

どのような流れで引っ越しを行ったのか、今後サイトを運用していく上でどういった点を注意すれば良いのかをまとめた資料を提出し、新しいサーバーでも問題なくWordPressが使用できるよう最後まで細かい対応を心がけています。

作業日数・費用に関して

今回のご依頼は即日対応をご希望されていたので移設自体は24時間以内に完了、確認から納品は翌日となりました。

  • 作業日数:2日
  • 費用税別:50,000円(2サイト同時移設)
  • 即日対応費用:-

即日対応は、状況により変動します。

まとめ

即日対応!WordPress 2サイト同時引っ越しのご依頼をいただきました!まとめ

いかがでしたか?

今回は、法人様からのロリポップからicLUSTA+ (GMO)サーバーへ2サイト同時移設のご依頼を紹介しました。

5月末での対応を希望されており、ご依頼日がその数日前と非常にタイトなスケジュールではありましたが、ご依頼主様の対応も早く迅速に引っ越しを終えることができました。

即日対応は状況次第で難しいこともありますが、なるべく対応させていただけるよう常に体制を整えています。

また、個人の方からのご依頼に留まらず法人様からのご依頼もいただいていますので、「どこに、誰に依頼していいのか分からない」、「他では断られてしまった」などお困りの際は是非ご相談ください。

年中無休で対応致します!WordPressの引っ越し・移設、高速化、改善はWP代行レンジャーにお任せください!

WordPressの引っ越し・移設 / 高速化 / 改修・改善のご相談はコチラをクリック

もっとイイ記事を書いていきます!シェアお願いします!

著者プロフィール:Master
WP代行レンジャーのリーダー。WordPressを愛し、WordPressを広めるための活動を積極的に行っています。お役立ち情報からセキュリティに関することまで幅広く発信していきます!

▲TOPにもどる