1. HOME
  2.  > 
  3. ブログTOP > 
  4. 高速化 > スコア50アップ!テーマ「JIN」の高速化実績レポート!!
カテゴリ:高速化

スコア50アップ!テーマ「JIN」の高速化実績レポート!!

スコア50アップ!テーマ「JIN」の高速化実績レポート!!

高速化のご相談

WordPressで人気のテーマでもある「JIN」を使用した高速化のご依頼をいただきました。

近年、Googleアルゴリズムの一つとして表示速度が非常に重要視されており、Googleも公式でそのことも認めています。今回は、そんな中いただいた高速化の実績レポートについて紹介します。

ご依頼内容

Page Speed Insightsのスコアが非常に悪く、表示速度にも課題があります。現在のスコアは記事が10程度です。改善は可能でしょうか?

数か月前までは、高速化のご依頼は少なかったのですが、上記の通りアルゴリズムで重要視されることが明確になり少しずつ増えてきています。

事前調査と準備

事前調査の内容と作業項目
  • バックアップ
  • スコア計測
  • サイト事前確認

バックアップ

正式なご依頼をいただいた後、はじめにバックアップを取得します。

テーマファイルをはじめ、WordPressに関するすべてのファイルのバックアップを取得することで、何かしらのトラブルが起きた場合でも即座に対応することができます。

以前の記事でも説明しましたが、他社(他者)へ高速化を依頼される場合、バックアップを取得しているかどうかの確認を必ず行うようにしてください。個人に依頼された方の多くがバックアップを取得していなかったことで正常にサイトが機能しなくなったというお声をいただきます。

スコア計測

Jin高速化対策前のスコア

改善前のスコアを計測します。

今回計測してみると、

  • TOP=31
  • 記事=17

と、どちらも50を下回る結果でした

基本的にJINは、ここまで著しく低いスコアを出してしまうようなサイトではありませんが、プラグインをたくさん使用したり、1記事に画像を10枚以上使用したりするとスコアにも影響することがあります

今回ご依頼いただいたサイトはまさにその影響を受けていました。

サイト事前確認

バックアップ、現状スコアの確認が終わったら事前にサイトの確認を行います。すでに何かしらのバグが起きていないか、機能していないjsはないかなどスマホとPCどちらも細かく確認。

この時点で何かしらの問題を見つけたらキャプチャを取得し報告します。

以上、3つの工程を得て実際に作業に取り掛かります。

改善する上での注意

改善する上での注意
  • プラグインに関して
  • アカウント情報の管理
  • スコアだけにこだわらない改善

プラグインに関して

WP代行レンジャーで高速化を行う際、なるべくプラグインを使用せずに行います。

状況に合わせて導入することは、当サービスでも推奨していますが、どういったプラグインなのか理解せずに導入すること非常に危険です。

個人の方に依頼される際は、事前にどういった対策を行うのか具体的に確認しておきましょう。

アカウント情報の管理

以前まではWordPressのログイン情報のみいただいていましたが、バックアップを手動にて行うため最近はFTP情報までご提供いただくようになっています。

いただいた情報は、作業完了まで使用しますが、その後はセキュリティ面を重視し変更していただくようお願いしています。

スコアだけにこだわらない改善

WP代行レンジャーの高速化サービスは、スコアだけにこだわりません。

それは、スコアだけの改善は高速化とは言えないからです。ファーストビューも改善として作業を行います。

どういった作業を行ったのか

どういった作業を行ったのか

具体的な作業については守秘義務の関係上記載することができませんが、大まかにどのような作業を行ったのかご紹介します。

  • JINテーマの調整
  • 遅延ファイル対策
  • キャッシュ
  • 導入プラグインの確認
  • 独自プラグインの追加

JINテーマの調整

はじめにテーマでどういった設定をしているのか確認します。

同じJINでも、使用者によって設定が様々です。表示速度に負荷をかける設定を行っていないか、サイト運用で不要な機能を稼働させていないかなど細かく一つずつチェックしていきます。

遅延ファイル対策

スコアに大きく関係してくるのは主に読み込んでいるファイル関連です。

容量が大きく、読み込みに時間のかかっているファイルを改善します。この場合、デザインや動作に関わるファイルが多いため注意が必要になります。※ご自身で行いズレが生じてしまうのは大体こういった施策が関係しています。

その他、外部からの読み込みファイルに対してデザインが変わらないよう手を加えることもあります。

キャッシュ

主にプラグインを利用される方多いかと思いますが、ご存知の通りプラグインを導入すると更新する必要が出てきます。また、PHP・WordPressのバージョンによっては更新した後にバグが出るなどもリスクもあります

また、キャッシュ系プラグインは便利な点もありますが、更新が必要であることに加え種類によってはキャッシュそのものを自動的に削除できないため、なるべくプラグインに頼るのを避けるようお伝えしています。

WP代行レンジャーでは、そういった手間やリスクが生じないよう高速化作業を行います。

導入プラグインの確認

テーマと同じで導入しているプラグインも高速化に関係します。

特にキャッシュ系プラグインは、導入すれば高速化に繋がると勘違いされている方も多く、ネット上の情報を信用しすぎて反対にスコアに悪影響を与えていることがあります。

こういった影響を受けていないかどうかも事前に確認し、必要ないプラグインはサイトに影響がないことを確認しながら外し、必要であれば既存プラグインのチューニングを行います。

独自プラグインの追加

必要に応じて独自プラグインを追加します。

WordPressは導入した時点から不要なファイルがいくつか存在します。また、運用方法によっては必要なファイルもありますが、圧縮するなどファイルを軽量化することで高速化に繋がります。

サイトの状況を見て、不要な処理・ファイルを独自プラグインによって操作します。

結果、どれくらい改善されたか

結果、どれくらい改善されたか

対策前と対策後の比較スコア

対策前

Jin高速化対策前のスコア

対策前のスコアは17でした。

画像、CSS、jsファイル等が表示速度に影響し著しく低いスコアで、実際に操作してみた感じでも、そのスコアの低さが十分体感できる程度であったためコンバージョンにも影響していたのではないかと思います。

対策後

Jin対策後のスコア

こちらが対策後です。

トータル60以上の改善ができました。

ご依頼いただいた以上、100を目指したいところではありますが、すでに作り上げられているサイトで100を超えることは非常に難しいです。

しかし、見た目やjsで表現しているところにも何ら影響をきたすことなく60以上の改善を達成したことは十分高速化出来ていると言えます。

作業日数・費用に関して

作業日数・費用に関して

今回の高速化ご依頼に関する費用は以下の通りです。

  • スコア:60以上の改善
  • 費用:50,000円(税抜)
  • 作業日数:2日

高速化の説明ページでは、スコアに応じた料金を表示していますが、現在料金の仕組みが少々変更されています。

今回の料金に対して”高い”と感じる方もいらっしゃるかと思います。しかし、近年ココナラ・ランサーズ・クラウドワークスなどのクラウドソーシングを通じて、高速化のご依頼を行った結果、「サイトが正常に稼働しなくなった」、「連絡が取れなくなった」等のトラブルが非常に増えています。

※実際、これらのトラブル改善のご依頼件数も増加傾向にあります。

WP代行レンジャーでは、高速化のご依頼のように、現在の状態から改修・追加作業を行う場合、一つひとつ作業を終えた後に必ずサイトの状態を確認しています。

そのため、どうしても個人の方よりも費用が高くなってしまうのですが、それだけ安心・安全を担保できるよう丁寧に対応させていただいています。

以上のことから、それらが料金に反映されていることをご理解いただけますと幸いです。

テーマJIN高速化のまとめ

スコア50アップ!テーマ「jin」の高速化実績レポート!!まとめ

いかがでしたか?

無料・有料に関わらず、すでに作り込んだサイトであっても高速化は可能です。

Googleのアルゴリズムで重要視し始めている表示速度。そして、その表示速度の改善指標となるPage Speed Insightsの改善は必須の流れになっています。

JINの高速化を検討されている方、自分でやってみたけどうまく行かなかったという方は、是非WP代行レンジャーに一度ご相談ください。

WP代行レンジャーの高速化は、PageSpeed Insightsのスコアだけにこだわらないのがサービスの特徴でファーストビューにも特化したサービスです。

作業完了後は、どのような作業を行ったのかを記載したレポートと共に、今後の運用についてのアドバイスも致します。

同業他社、ココナラ・クラウドワークス・ランサーズ等の個人様よりも喜んでいただけるサービスを提供致します。

WordPressの引っ越し・移設 / 高速化 / 改修・改善のご相談はコチラをクリック

もっとイイ記事を書いていきます!シェアお願いします!

著者プロフィール:Master
Master
WP代行レンジャーのリーダー。WordPressを愛し、WordPressを広めるための活動を積極的に行っています。お役立ち情報からセキュリティに関することまで幅広く発信していきます!

関連・おすすめ記事

スコア50アップ!テーマ「JIN」の高速化実績レポート!!

スコア90達成!テーマ「STORK」高速化のご依頼実績レポート

スコア50アップ!テーマ「JIN」の高速化実績レポート!!

ココナラ、ランサーズ、クラウドワークスでトラブルが多い理由

スコア50アップ!テーマ「JIN」の高速化実績レポート!!

間違った高速化がサイトを滅ぼす!依頼で気を付けるべき3つのポイント

▲TOPにもどる