1. HOME
  2.  > 
  3. ブログTOP > 
  4. トラブル・エラー > WordPress5.6更新でエラー続出!その原因と解決方法
カテゴリ:トラブル・エラー

WordPress5.6更新でエラー続出!その原因と解決方法

WordPress5.6更新でエラー続出!その原因と解決方法

2020年12月8日ごろに公開されたWordPress5.6ですが、バージョンアップ後の不具合が報告されています。その原因と解決方法について詳しく解説します。

5.6で変わった点は?

5.6で変わった点は?

今回のアップデート変更された大きな点はjQueryです。

jQueryには、1系~3系まで現在公開されていて、WordPress5.5以前では1系だったのが5.6から3系にアップデートされjQuery3.5.1になりました。

jQueryバージョンの違いは?

jQuery1~3系の大きな違いは、ざっくり言うとIE8以前に対応するかどうかです。2と3ではIE8以前に対応していないためjQuery1を使用する必要があります。

また、jQuery2からファイルサイズも小さくなっており、今回のアップデートは速度面で言うとメリットのある更新であったと思います。

jQueryのバージョンアップで何が起きているのか

WordPress5.6更新エラー

実際にWP代行レンジャーにいただく問い合わせは以下の通りです。

  • テーマ内のjsが正常に動かない、真っ暗になる
  • ログインもできなくなった
  • プラグインが更新できない

こういったお問い合わせをいただいています。

改善するには?

改善するには?

一番手っ取り早いのは、エラー箇所を一つひとつ調べるのではなく単純にダウングレードすることです。ただし、適切に行わないと他のエラーを招いてしまう可能性がありますので適当に行わないようにしてください

ご自身で解決する方法を3つ紹介します。

手動で行う

すべてのフォルダ・ファイルのバックアップを取得します。

次に、以前のバージョンをWordPress公式サイトよりダウンロードしサーバーにアップします。そして、最後にバックアップで取得したテーマ・画像・プラグインのみ上書きでアップロードしてください。

ほとんどの場合、以上の3つフォルダを基にもどす(アップロード)することで改善が期待できます。

プラグインを利用する

ダウングレードできるプラグインがあります。

WP Downgrade Specific Core Version」というプラグインを使用することでダウングレードできますが、正常にできるかどうかはサーバやPHPバージョンの兼ね合いから断定できません。

これも試してみないと、という結論で利用することでさらに何か起きる可能性がゼロではないということです。

サーバー会社の復元機能を使う

バックアップ・復元機能はXサーバーが有名です。もし、使用しているサーバーにバックアップ・復元機能が搭載されている場合は、そちらを利用するのも改善の一つの方法です。

しかし、こちらも以前ご相談いただいたお客様によると、”復元機能を使っても改善されなかった”ということがあったため確実に直せるかどうかは状況次第です。

エラーが起きてしまったら?

エラーが起きてしまったら?

5.6にバージョンアップした後、何かしらのエラーが出てしまったら、まずはwp-config.phpにあるデバッグ機能をONにしましょう

ファイルを開き「define( ‘WP_DEBUG’, false );」と書かれてある箇所を探し、”false”の部分を”true”にします。

そしてサイトにアクセスすると、どういったエラーが起きているのかが分かります。(この時点から真っ白になることもあります。)

表示されたエラーをもとに、ネット上から解決策を探してみてください。内容によっては自分で改善できることもあります。

まとめ

WordPress5.6更新でエラー続出中!その原因と解決方法

いかがでしたか?

WordPressは、手軽ブログがはじめられる便利なツールですが、管理がとても重要です。そして管理の方法にも気を配る必要があるため、ある程度の知識は身に着けておくべきと言えます。

今回ご紹介したWordPress5.6による不具合もそうですが、PHPバージョンやプラグインのアップデートもすぐに行わず不安な場合は専門家に相談するなどリスク回避を行いましょう

WP代行レンジャーでは、引っ越し・移設以外に不具合の改善やアップデート、保守も行っています。何かお困りことや不安なことなどありましたらいつでもご相談ください。

お問い合わせはこちらよりお願い致します。

もっとイイ記事を書いていきます!シェアお願いします!

著者プロフィール:Master
WP代行レンジャーのリーダー。WordPressを愛し、WordPressを広めるための活動を積極的に行っています。お役立ち情報からセキュリティに関することまで幅広く発信していきます!

▲TOPにもどる