1. HOME
  2.  > 
  3. ブログTOP > 
  4. 引っ越し > メール(さくら)、サイト(Xサーバー)分離を含めた引っ越しご依頼レポート
カテゴリ:引っ越し

メール(さくら)、サイト(Xサーバー)分離を含めた引っ越しご依頼レポート

メール(さくら)、サイト(Xサーバー)分離を含めた引っ越しご依頼レポート

WEBサービスを展開する企業様よりメール(さくらサーバー)とサイト(Xサーバー)の分離を含めた引っ越しのご依頼をいただきました!

通常の引っ越しとは多少異なるサーバー移設、どういった作業が必要になるのか、またどういった点に気を付ける必要があるのかなど、実際にかかる費用も含め詳しく解説します。

ご依頼内容

ご依頼内容

今回いただいたご依頼内容を要点でまとめると以下のようになります。

  • サイトをさくらサーバーからXサーバーへ移設
  • サブディレクトリ(サイトURL.com/〇〇〇/)に移動後リダイレクト
  • メールとWEBサイトを分離、メールはさくらのまま

以上のように通常の引っ越しよりも少し工数の多いご依頼をいただきました。メールとWEBサイトの分離は慎重に行う必要がある作業です。

WP代行レンジャーの引っ越しについて

WP代行レンジャーの引っ越しについて

WP代行レンジャーでは、引っ越しの際、一つひとつ目視にてデータベース・WordPressファイルのバックアップを取得します。

よくプラグインを使用した方法を目にしますが、プラグインはサーバーやWordPressのバージョンなどプラグインが正常に利用できる環境が整っていないと上手くデータを取得できないことがあります

そういったリスクを少しでも無くすよう、WP代行レンジャーでは安全に引っ越し・移設ができる手動にて行います。(※状況によっては例外もあります。)

引っ越し作業の流れ

引っ越し作業の流れ

1.バックアップ取得、確認

移設元サーバー、Conoha VPSからバックアップを取得します。

はじめに説明したように、データベース、WordPress関連ファイルをすべて手動にて行います。サーバーによっては管理画面からバックアップを取得できますが、今回は目視による作業を行いました。

2.移設先サーバーの構築

Xサーバーに移設するための環境を構築します。サイトのみ引っ越しとなるためメールアカウントの作成は必要がありません。

また環境構築は、移設前と同じにする必要があります。環境が異なると移設後、WordPressの機能(プラグインなど)が正常に動作しないことがあります。ご自身で行う場合は必ず同じ環境にするようにしましょう。

3.データの移設

環境構築完が完了したら、さくらサーバーから取得したデータを移設先になるXサーバーへ移設します。

移設する際も手動で行います。こちらもバックアップ時と同じく、環境が整っていても稀にプラグイン等では漏れが生じるためリスクを無くすために目視でアップしていきます。

4.URLの変更

データベース、ファイル内にあるURLをリダイレクトするURLに書き換えます。サイト規模によりますが、ほとんどの場合、プログラムによる自動書き換えを実装しています。

ファイル・フォルダの移動は目視で行うのに、なぜURLの書き換えはプログラムなのかというと手動よりも抜けがなくより正確に行えるからです。何度もチェックを行い色々と手法で1つも残すことなく書き換えを行っています。

5.サーバー分離とリダイレクト

1~5すべての工程が完了したら、最後にサーバー分離とリダイレクトです。

データの移設を正常に終えても分離を間違うと正常に表示されなくなったりメール受信が出来なくなってしまうとうのリスクがあります。そのため間違ってはいけない重要な作業になります。

サーバーの分離が正常に終わった後は、リダイレクトを全ページに対して設定して終了です。

6.最終確認、レポート作成

全工程が完了したら、どのような作業を行ったのか、詳細記したレポートをお渡しします。以上でさくらサーバーからXサーバーへの引っ越しは完了となります。

作業日数・費用に関して

作業日数・費用に関して

今回のご依頼費用

29,000円(税抜き)

  • バックアップ
  • 環境構築
  • データ移設
  • URLの書き換え
  • サーバー分離
  • リダイレクト

以上の作業すべて込みの価格です。(ご依頼によって変動する場合があります。)

お客様からの評価

今回ご依頼いただきました企業様はリピートになります。

前回よりも多少日数はかかってしまいましたが、満足していただけて次回のご依頼まで頂戴することができました。この度もご依頼いただきまして誠に有難うございました。

まとめ

メール(さくら)、サイト(Xサーバー)分離を含めた引っ越しご依頼レポートまとめ

いかがでしたか?

通常の引っ越しに比べ工数と時間がかかる移設ですが、WP代行レンジャーではこういったご依頼も多くいただいております。また、サービス開始から1年経ち、リピートいただく機会も増えています。

現在では、引っ越しについてネットでいろいろな情報があり個人でも比較的出来るようにはなっていますが、サーバーの環境やサイトの状況によって知識が必要になることがあります。

サーバーの移設、高速化等を検討されている方、ご自身で行うには心配という場合は是非WP代行レンジャーにご依頼ください!

WordPressの引っ越し・移設 / 高速化 / 改修・改善のご相談はコチラをクリック

もっとイイ記事を書いていきます!シェアお願いします!

著者プロフィール:Master
WP代行レンジャーのリーダー。WordPressを愛し、WordPressを広めるための活動を積極的に行っています。お役立ち情報からセキュリティに関することまで幅広く発信していきます!

関連・おすすめ記事

メール(さくら)、サイト(Xサーバー)分離を含めた引っ越しご依頼レポート

リダイレクトを含めた引っ越し・移設のご依頼をいただきました!

メール(さくら)、サイト(Xサーバー)分離を含めた引っ越しご依頼レポート

サーバー不具合による引っ越し&リダイレクトのご依頼をいただきました!

メール(さくら)、サイト(Xサーバー)分離を含めた引っ越しご依頼レポート

引っ越しとドメイン変更(リダイレクト)のご依頼をいただきました!

メール(さくら)、サイト(Xサーバー)分離を含めた引っ越しご依頼レポート

Conohaサーバー内の引っ越し(ドメイン変更)のご依頼をいただきました!

▲TOPにもどる