1. HOME
  2.  > 
  3. ブログTOP > 
  4. 引っ越し > ライブドアブログからWordPressへ引っ越しのご依頼をいただきました!
カテゴリ:引っ越し

ライブドアブログからWordPressへ引っ越しのご依頼をいただきました!

ライブドアブログからWordPressへ引っ越しのご依頼をいただきました!

ライブドアブログで2000記事以上を運用されているお客様より、WordPressへ引っ越しのご依頼をいただきました!

ご依頼内容がどのようなものだったか、ライブドアブログからWordPressへどのように移設を行ったかなど、ご依頼料金と納期も含めわかりやすく説明します!

ご相談内容

現在、趣味でライブドアでブログを書いていますが、ワードプレスに引っ越したいと考えております。可能でしょうか?

といった内容のご相談をいただきました。(ご依頼のきっかけはTwitterです。)

事前調査の内容と作業項目

事前調査の内容と作業項目

今回もいつも通り引っ越し前に現状どういった状況、状態なのか事前に確認します。それぞれ調査内容を項目別で説明します。

記事数

ライブドアブログに記事がどれくらいあるのか調査します。

記事数によっては、引っ越しに必要なツール・ソフト等の使い分け、手法が異なります。大量に記事がある場合は、ツール・ソフトが使えないため通常よりも時間がかかってしまうことがあります。

ドメイン、サーバー

移設するサーバーによっても方法が若干異なるケースがあります。今回、引っ越しを行うのはConohaサーバーでした。Conohaサーバーは、利用者も多く機能性が高いこと、高速化にも適しているサーバーです。

また、ドメインも独自ドメインかそうでないかにも引っ越し方法が異なります。(新規ドメインへの引っ越しとなりました。)

その他、注意点

確認作業と注意点

引っ越し・リダイレクトを行う前に以下、3点をしっかりと確認します。そうることで、どういった点に注意すべきかが見えてきます。

※WP代行レンジャーでは、トラブルの要因となるプラグインを使用した引っ越し・移設は行っておりません。

  • 1.ヒアリング
  • 2.構造の確認
  • 3.サーバーの確認
  • 4.テーマファイル・データベース内の確認

1.ヒアリング

上記でも説明した通り、よくご相談いただくWordPress感の相談ではなく、今回はライブドアブログからWordPressへの引っ越しです

そのため、引っ越し前と後でトラブル・誤解を避けるためにメール、お電話に関係なく事前に必ずヒアリングを行います。

また、具体的にどういったことを希望されているのか、現状どこに困っているのかを確認しWP代行レンジャーで対応できるのか、費用感のズレがないかのすり合わせすることでスムーズに作業を行うことができます。

2.プラグイン、テーマ

WordPressをどのように運営されていくかによってインストールすべきプラグイン・テーマが変わってきます。1のヒアリングでその点について詳しくお話しを聞いておくことで、おすすめする内容も変わります。

特にプラグインは、やたらむやみに増やすことはセキュリティ面で非常にリスクです。運用方法について確認させていただくことで使用すべきプラグインのみ導入をさせていただいています。

3.サーバーの確認

サーバー会社にも”くせ”にようなものがあり、扱いが異なることがあります。

例えば、htaccessファイル。

Webサーバー設定ファイルであるhtaccessファイルは、同じ動作を行う場合であってもサーバー会社によって記述方法が異なることがあります。また、サーバー会社、プランによっては自変更を加えることができないこともあります。

作業の流れ

作業の流れ
  • 1.記事バックアップ取得
  • 2.画像データの取得
  • 3.WordPress設置
  • 4.記事、画像インポート
  • 5.リダイレクト設定
  • 6.最終確認

1.バックアップ

プラグインを使用せずにバックアップの取得を手動で行います。

ライブドアブログの管理画面から記事バックアップファイルを取得し、万が一に備え一定期間保存します。

2.画像データの取得

ライブドアブログは、記事のように画像の一括取得ができません。

そのため、手動または、ツール・ソフトなどを使用し取得する必要があります。ツールやソフトは種類によって完全に取得できないケースがあるため注意が必要です。

3.WordPress設置

記事・画像のバックアップが完了したらWordPressをインストールします。

WordPressを設置する場合、なるべくバージョンが新しく安定したものをインストールします。PHPバージョンも合わせて安定板を選択します。

4.記事、画像インポート

WordPress同士の引っ越しとは違い、ライブドアブログのインストールはWordPress管理画面ツールにある”Movable TypeとTypePad”というプラグインを利用します。

しかし、このままではパーマリンクや画像パスがライブドアの時のままのため変更する必要があります。(詳しい説明に関しては割愛します。)

5.リダイレクト設定

最後にライブドアブログにアクセスがあった場合にWordPressへ転送かける設定を行います。

リダイレクトには301を使用します。※301は継続的な移設を意味します。

6.最終確認

簡易的な説明になりますが、以上の工程がすべて完了したら最終確認です。

引っ越したデータが正常に稼働しているのか、画像はきちんと表示されているかなど細かいチェックを行います。問題なければ以上で作業は終了です。

引っ越し・移設の完了

引っ越し・移設の完了

以上の工程がすべて完了したら、もう一度最終確認を行った後、納品となります。

どういった作業を行い、今後の運用で何を注意したほうが良いのか詳細に書いた作業レポートを確認いただき、質問等があればお答えします。

問題なければ作業完了です。

作業日数・費用に関して

今回の作業日数は2日でした。ご依頼主様とのやり取り、お支払い手続きまでの流れがスムーズに進んだことで最短での納品となりました。

費用は、通常の引っ越し料金25,000円と+リダイレクト費用の3,000円。合計28,000円でご契約させていただきました。

価格表(税別)

  • 引っ越し・移設:25,000円
  • リダイレクト設定:3,000円
  • 合計:28,000円

喜びの声とサービスの評価

ライブドアブログからWordPressへ引っ越しのご依頼をいただきました!

今回ご依頼いただきました、「冒険に出よう! ~人生はRPGだ~」を運営されているお客様より喜びの声と評価をいただきました!

お客様からの評価

ご契約してみていかがでしたか?
お客様:安いと感じた
ご契約の料金はいかがでしたか?
お客様:ふつう、妥当性を感じた
作業日数(納期)はいかがでしたか?
お客様:満足
総合評価
満足度(5点満点中):★★★★★ 5

喜びの声

良かった、満足した事があれば教えてください
お客様:今回は大変お世話になりました!また機会がありましたら是非よろしくお願い致します!

I様、この度は、数あるサービスの中からWP代行レンジャーを選んでいただきありがとうございました!

まとめ

ライブドアブログは、WordPressの引っ越しに比べ多少お時間と工数のかかることがありますが、WP代行レンジャーでは記事数に関係なく通常価格と同じでお引き受けしています。

ご自身で行う時間がない、方法が分からない、誰かにお願いしたいという場合は是非WordPress専門の代行サイトWP代行レンジャーにお任せください!

ご相談はコチラをクリック!

もっとイイ記事を書いていきます!シェアお願いします!

著者プロフィール:Master
Master
WP代行レンジャーのリーダー。WordPressを愛し、WordPressを広めるための活動を積極的に行っています。お役立ち情報からセキュリティに関することまで幅広く発信していきます!

関連・おすすめ記事

ライブドアブログからWordPressへ引っ越しのご依頼をいただきました!

Conohaサーバー内の引っ越し(ドメイン変更)のご依頼をいただきました!

▲TOPにもどる